スポンサーリンク

 

亀田製菓 ハイハインは、赤ちゃん用のお米のせんべいお菓子で、生後7ヶ月頃から食べることができます。

栄養素がしっかり入っているのでお母さんも安心してあげることができます。

1つの包装に2つ入っているので、持ち運びにも便利で食べきりサイズです。

まだ歯が生えていない赤ちゃんにも食べることができ、咥えるだけで唾液などによってせんべいが溶けます。簡単に溶けるので赤ちゃんが喉に詰まらせる心配もないです。

少し口の中の水分がなくなるので水分も必要になってきます。なので食べ終わったら水分を取るといいそうです。

後赤ちゃんに持たせてあげるとせんべいが溶けて手がベタベタになってしまうので少し大変です。その手で他のとこを色々触ってしまうので大変です。

亀田製菓 ハイハイン プレーンの購入を決めた理由

赤ちゃんって言ったらこの商品を食べてるイメージがあったので、とりあえず買ったのがきっかけです。

また、私も自分の母親から、赤ちゃんの時に食べていたと聞いたこともありました。

色々な味がついたものもありましたが、とりあえずはプレーンを試してみました。

赤ちゃんでも食べれるお菓子っていうのがいいなと思い購入しました。

栄養素もしっかりと摂れてお米でできていると書いてあったので、安心してあげることができると思ったのも、理由のひとつです。

亀田製菓 ハイハイン プレーンを買ってみた感想

この商品を購入してまずは私が一口食べたら口の中であっという間に溶けてしまいびっくりです。

せんべいの大きさもちょうどいい大きさでしたが、赤ちゃんには少し大きいので半分に割ってあげるのがいいです。

味もお米の味で少し甘くて美味しいです。

食べきりサイズなので残してとっておく心配もなく、あっという間になくなり、赤ちゃんも嬉しそうでした。

溶けて手からせんべいがなくなると、まだ欲しいと泣いて訴えます。好きになってくれたようでとても良かったです。夢中になって口を動かし食べてくれます。

普段離乳食はあまり食いつきがよくないですが、このせんべいは美味しいのか食べやすいのかちゃんと食べてくれます。

栄養素がしっかり含まれているので、離乳食をあまり食べなかった時はこのせんべいをあげるようにしてます。本人もとても嬉しそうです。

亀田製菓 ハイハインには、「4種の緑黄野菜とリンゴ」という他の味もあるので、試しに食べさせてあげようと思っています。

このせんべいを食べた後は、母乳もしっかり飲んでくれてとても助かっています。また購入したいです。

 

亀田製菓 ハイハイン はこちら

 

スポンサーリンク