スポンサーリンク

女性 30代

生後6カ月から利用できるおまるです。

最初はおまるとして利用でき、成長とともに補助便座として使えます。

また補助便座にしてからは、おまる部分をステップとして活用できます。

さらに取って付き補助便座と取ってなし補助便座の2パターンで利用ができるので、子どもが大きくなっても大丈夫ですので、これ一つでトイレトレーニングを完成させることができます。

デザインはとてもシンプルですが、その形状はただ広くて座るだけでなく、子どもが便座に座った時に楽に力むことができるようくぼみをつけるなど、細かいところまでしっかりと考えられた物になっています。

取って部分も子どもが握りやすいよう設計されているので、初めてのトイレトレーニングには最適な商品だと思います。

ベビーレーベル おまるでステップを購入した理由

子どものトイレトレーニングになればと思い、購入しました。

おまる補助は色々なメーカーから発売されているのですが、こちらの商品にした理由は二点あります。

まずは作っているメーカーがcombiという点です。combiは赤ちゃん用品を多数発売していて、実際私の場合はチャイルドシートやベビーカー等もこちらのメーカーのものを使っております。そのためメーカーへの信頼感・安心感から選択しました。

もう一点は、シンプルな作りだということです。初めはおもちゃがついているおまるにしようかと考えたのですが、それだと「トイレをする」というより「遊ぶ」がメインになってしまって、身につかないと思いました。結果はシンプルなデザインの物にして良かったと思っています。

ベビーレーベル おまるでステップを使ってみた感想

まずデザインがシンプルなので、とても掃除しやすいと思いました。

初めは「おまるは遊ぶおもちゃ」というイメージを子どもが持つのが嫌でシンプルなものにしたのですが、実際使うと、おもちゃがない分デコボコしてる部分が少ないので、掃除がとてもしやすいと感じました。

子どもはたくさん汚すので、後片付けをするママには重要なポイントだと思います。

またトイレトレーニングの一環として10カ月頃からおまるに座らせたりしてましたが、子どもも興味深々で用もないのに座ってみたりとけっこう好評でした。

色も緑とオレンジでカラフルなので、トイレに置いてあっても目立って良かったです。

1歳~くらいからは家のトイレに取り付けて使用していました。

ステップがあるのですが、最初はなかなかうまく使えませんでしたが、今では自分で座ってトイレをしています。

男女ともに使用できるシンプルなデザインで、しかも赤ちゃんの頃から2歳以降もずっと使えるものを選んで、本当に良かったと思います。

スポンサーリンク